身分証が必要

ベンチに座る二人

末永く続くお付き合いを求めて。あるいは、ひとときのぬくもりを求めて。
さまざまな用途に合わせて、神戸の熟女交際専門のデートクラブを利用することができますが、その登録に関してはいくつかルールがあるので事前にしっかり押さえておきましょう。たとえばデートクラブに入会するには面談を受ける必要があります。神戸のデートクラブに所属している熟女たちはみな、いわゆる「素人」の女性たち。つまり水商売系の女性ではなく、ふだんは普通に神戸市内でお勤めをしていたり、住宅街で家庭を守っている奥さんだったりします。そんな彼女たちとの、あくまで真面目な交際を推進しているのが熟女交際専門のデートクラブなのです。

というわけで、クラブに所属するに足る男性であることを、クラブのスタッフに認めてもらう必要があるわけです。女性のほうもきちんとした面談を経て、身分証を提示し、ちゃんとした素人の女性であるかどうか見てもらってから登録しています。男性のほうも、同じことが求められるというわけです。
とはいえ、もちろん会社の入社面接のような厳しいものではなく、顔写真付きの身分証を提示し雑談をするだけでOK。普通に人とコミュニケーションをとれる普通の人であればまず間違いなくデートクラブに入り、楽しい熟女交際を始めることができます。
顔写真付きの身分証として使えるのは運転免許証やパスポートといったものです。逆に言えばそれがなければ絶対に入ることはできないので、忘れないようにしましょう。